美酒求心 腕相撲
ライン1
Homeおすすめ品商品紹介ご注文リンク


超人気商品!
只今、好評発売中!

黒駒勝蔵
1832(天保3)-1871(明治4)

黒駒村若宮(山梨県東八代郡御坂町)の名主小池嘉兵衛の次男として生まれた。25歳で博徒の道に入り黒駒の地で一家を張り、甲州における一大勢力を構成した。1865年黒駒一家を解散して、1868年(明治1)官軍に入り奥州戦争で活躍し、第一遊軍体の所属となり小隊長を任命され、1869年(明治2)明治天皇東京遷都に京都より供奉する大役を果たした。尊皇の侠客と言われたゆえんである。義理人情に厚く、気っぷのよさは今でも人々の語り草になっている。

膳を囲み男伊達が集い、語り合いの場にはいつも地酒があった。そんな男達の遠いロマンに思いを馳せて・・・。

ご注文
甲州侠客博 黒駒の勝蔵
[1,800ml]1,852円(税別)
[720ml]1,090円(税別) / [720ml 化粧箱入り]1,240円(税別)
[300ml×12本入]5,856円(税別)(1ケース)


ご注文
甲州侠客博 原酒 黒駒の勝蔵
[1,800ml] 2,630円(税別)
[720ml 化粧箱入り] 1,822円(税別)


腕相撲酒造株式会社。大正13年創業。
今期、腕相撲酒造の中の人気商品であります『甲州侠客傳 黒駒の勝蔵』を甕詰めにして完全限定販売することとなりました。お酒のもろみの中の蒸し米や、麹の粒を細かく砕き、目の粗い布でこしたもので、米本来の旨味を保持しています。口当たりはサラリとして甘くなめらかな味わいを持ち、甘酒の様に飲めるお酒です。また甕にお酒を直接詰める事により、お酒がまろやかな味わいになります。これからの時期ご贈答にまた新年のお祝いに甕のお酒を酌み交わすのはいかがでしょうか?
「黒駒の勝蔵」の由来は江戸末期から明治維新にかけて実在した侠客で、博徒から最後は尊皇の侠客と言われた人物であり、今も勝蔵の子孫(勝蔵から四代目)が山梨県黒駒に在住。
義理人情に厚く、甲州の地に一大勢力を築いた話は今でも人々の語り草になっています。男伊達の集いの場にはいつも地酒があった。
そんな男達の遠いロマンを今に伝えます。
ご注文
【化粧箱付】甲州侠客博 黒駒の勝蔵 甕入り
6,000円(税別)
※ご注文から一週間ほどかかります。


なんといっても大吟醸のもつ果実のような香りと、まろやかで口の中でふわ〜と広がる爽快さは絶品です。大寒中に大切に大切に醸した神秘的な醍醐味をお楽しみ下さい。
ご注文
【化粧箱付】大吟醸 美和の帝
[1,800ml] 6,000円(税別)
[720ml] 3,000円(税別)


吟醸のさわやかさを閉じ込めた生貯蔵酒。低温で醸した淡雪のような飲み口とフルーティで凛としたすっきりとした喉越しです。
ご注文
腕相撲吟醸生貯蔵酒
[300ml] 500円(税別)

飲みやすいながらも、飲んだ後にしっかり旨味が口の中に残る調和のとれた純米酒。飲み飽きせず楽しめます。
ご注文
[1,800ml 化粧箱付き]2,350円(税別)
[900ml ]1,223円(税別) / [900ml 化粧箱付き]1,374円(税別)

すっきりとした味わいの中にお米の味が生きています。喉越しの良い深みのある味わいで冷でもおいしいですが,ぬる燗でも味わいが広がります。
ご注文
[1,800ml]2,034円(税別)

Homeおすすめ品商品紹介ご注文リンク
腕相撲酒造株式会社
山梨県笛吹市御坂町夏目原1374
TEL:055−262−3010
FAX:055−262−3175
受付時間 午前8:00〜午後5:00
mailto:info@udezumou.co.jp

飲酒は20歳を過ぎてから!
未成年の方のお申し込みはお断りさせていただきます。

通信販売法に基づく表示(お届けまでの流れ)